予防医療派ナースなわけ

こんにちは!更新滞っておりましたが夏休みでリフレッシュしたため、どんどん記事UPしていきまーーす!予防医療派ナースももです( *´艸`)

今日はなぜ私が予防医推進派なのか、そのきっかけについてお話していきます(*^_^*)

 

自分は健康!!!なつもりだった過去

私はもともと、アトピー体質でもあったことから、母親は食事について気を付けていました。小さいころから食事制限も多かったし、食材に関しては自然派にこだわっていたようです。カップラーメンとかのインスタントも禁止だし、だいたいおやつっていってもクッキーとかスナックじゃなく、手作りのおからクッキーとかひじきクッキー、人参ケーキとか、、、、(あまりおいしくないものもある(+_+))

それに自分も自炊するほうであったし、おやつは食べるけれども、別に食べ過ぎているわけじゃないし?料理の手伝いするし、親が夜勤でいない時もちゃんとお弁当も作ってたし( `ー´)ノ???

幼少期から20第前半まで、自分のことを不健康だと思ったことはほとんどなかったです。

知らず知らずに不健康モードに突入していたらしい

しかし、看護師の世界に入ってからというものの、
学生時代は徹夜してレポートや看護計画立てるの当たり前、その際に必ずといっていいともスナック菓子のおとも。
(今思えばこのころ夜中の間食率100%並みにおやつ食べてた。しかも80%以上チョコレート( ゚Д゚))

看護師になってからも、長年夜勤のある生活で、夜勤明けはご褒美のデザート、平日の昼間が使えるもんだからランチ放題。社会人って楽しー自分のお金使い放題なモードに入ってしまい空いた夜には同期や新しくできた友達と飲み会放題。で、リズムくるって夜眠れず、昼夜逆転、といった不規則極まりない生活が続くように。。。。それに加え職場のストレス

新人時代は先輩から目を付けられて行くだけでもHR(脈拍)上昇Σ( ̄ロ ̄lll)

2年目には戦力としてがつがつ働かされ同期と自分で重症患者受け持ちのローテーションで心身疲労困憊( ゚Д゚)

3年目以降は新人指導も加わってきて、上からも下からも同期からもはさまれてもうそれはそれは生死のはざまをさまような怒涛な毎日。
それである時プッツンと糸が切れて精神的にダウン休職を経験するほどにメンタルを病んでしまいました(+_+)(+_+)(+_+)

一時職場復帰するものの体調不良は続きます、、、、

自分の血管年齢の高さとデータの悪さに驚愕

そんなある時、たまたま、自分の血管年齢とストレス度チェックをするタイミングがありました。

結果 なんと+19歳、不整脈あり

 

との診断結果にΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン。

 

(精密な医療機器認定されている血管測定器にて測定しています)

病院でも、健康診断で甲状腺系の既往がないか聞かれたり「あなた脈、けっこうとぶねー。ま、続くようなら受診して」とかも言われていたので、なんとなく納得。

また、血管測定と同時に、自分の健康状態について初めてきちんとしたデータをとってカウンセリングを受けました。
ここではじめて、自分が思ってた以上に自分が不健康だったこと心臓に負担がかかるほどのストレスを抱えていることを知り大ショック( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

ちょうど看護師としての不規則で体を壊すような働き方いつまで続けるのだろうか、このままこのストレスフルな生活を続けていくのかいつまで続けていくのか、この先他にもやりたいことはあるのに、過度なストレスによる疲労回復に時間がかかっている状況いつまで続くのか、、、、

等々今後の進路に悩んでいたこともあり、とある人生の師匠に相談中でしたがあまりにもひどい私の健康状態に一言。

「自分の健康がなくてはなにもできない。人のケアする前にまず自分をケアしたら?」

Komoの師匠

言われてハッとしました( ゚Д゚)確かに休職して何もできなかった時期を経験していて、屍のような生活をしていたこともあるため健康のありがたさは十分に承知していたため現状を素直に受け止め、これをきっかけに体質改善を決意たのです

デトックスという概念との出会い

 

そんなときにとある体質改善に取り組みそれががきっかけで、私は予防医療や健康に強い関心を持つようになります(^^)/

それは、断食しながら必要な栄養素だけ補い腸を休めて、血管血液のケアをするといういわゆる「全身中のデトックス」です。

腸内環境を整えることで、驚くほどに体調もメンタルも安定しそこから人生が変わったといっても過言ではないほどの変化を実感し、

これまでにない体の軽さ、体感が得られ、

人生最大級の衝撃を受けました!!!!!( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)
その体験があったからこそ、

  • 体質改善やの知識を深めたい
  • 生涯現役、生涯健康でいたい
  • ピンコロライフを目指したい

という思いが強くなり、、、、
巷で流行っている●●ダイエットとか、○○健康法とかいうものではなくて、

より自分に合った食事や生活スタイル、

より身の回りの人も一緒に実践しやすい健康習慣は何だろう

と考えるようになりました。

ブログで発信していきたい、と思ったのも、自分のしんどすぎた過去から学んだ健康の価値や健康でいることのありがたさが少しでも多くの人に伝わるといいな、と思ったからです( *´艸`)

どれだけ読んでくれる人がいるかは想像はつきませんが、自分の体験談をつづりながら、予防医療の価値を伝えていければと思います(*^_^*)

 

次回、
そんな、私の人生を変えた「全身を中からデトックスした体験」についてお話していこうと思います。

私が取り組んだ体質改善は、3週間の体質改善コースデトックスです。

きっと人生で一回の経験だしやってよかったと心から思っているため

ちょこっと体験談を綴りたいと思います(^^)/

読んで頂きありがとうございました。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

激務と不摂生により心身ボロボロな20代前半を過ごすが、不整脈を指摘され体質改善を決意。腸内デトックスにより「心と身体は食で変わる」と実感し、医療現場の経験からも、未病の分野に関心を持つ。【薬を使わない薬剤師】坂田武士先生の元、予防医学を学び、予防医学士、ファスティングマイスター取得。クリニック勤務の傍ら、これまでの学びをoutputするためにHP開設し、生涯健康で楽しく自由に生きていくための情報を、発信中。看護師あるある「その根拠は?」を徹底追及した有益情報を載せています(^^♪  将来の目標 :オープンキッチンのある素敵な家でホームパーティー♡生涯happyに生きてピンコロライフを送ること!